AX LibreOffice | 立ち読み的備忘録

LibreOffice一覧

スポンサーリンク
NO IMAGE

LibreOffice Basic の IsNumeric の判定動作

文字列などが数値として見ることができるかを判定する IsNumeric 関数の動作について調べてみました。 IsNumeric 関数により数値として判定されるもの 0(半角のゼロ)小数マイナスの数字半角スペース IsNumeric 関数により数値として判定されないもの 通常の文字列全角数値全角スペ...

NO IMAGE

JA福岡市さんの『Excel to Calc マクロ移行マニュアル』で使用する「LibreMacro.txt」

JA福岡市さんがLibreOfficeの各種マニュアルを作成・公開してくださってまして、国民一同感謝しておりますところです。 ただ、『Excel to Calc マクロ移行マニュアル』について、本体PDFファイルは公開されていますが、そのPDFファイル内で "別掲載しているファイル" と触れられて...

NO IMAGE

リストボックスの扱い方(その2) −LibreOffice Base−

  リストボックスのどの項目を選択状態にするかをマクロから操作します。 まず、前回の記事を参考にリストボックスをフォームに配置し、値リストは「"明治";"大正";"昭和";"平成";"令和";""」と設定してみてください。改行は、Shift+Enterで。 リストボックスの横にでもボタンを配置し、...

NO IMAGE

リストボックスの扱い方 −LibreOffice Base−

JA福岡市様の作成のPDF(実践編PDFへの直リンク)では、リストボックスの項目用のテーブルを作ってSQLでリスト内容を設定して、という方法が推奨されているようです。ただ、リレーション前提のテーブル設計は、Base では初心者は躓きやすい。上記のPDFでは2番目に説明されている、直接リストボックス...

NO IMAGE

初心者がBaseでつまづかないコツ −LibreOffice Base−

  「リレーションシップはなるべく最小限に」が、コツかなあ、と思います。   例えば Access の場合は、「1,男;2,女」みたいなテーブルを作ってマスターテーブルと連結して、というのが普通でしょう。テーブルの正規化はある種の快感を伴う作業でもありますが、しかし初心者が Base で最初からこ...

NO IMAGE

テキストボックスの高さをレコードに合わせて自動調節 −LibreOffice Base−

LibreOffice Base を Microsoft Access 代わりに使おうとしている私にとって致命的に不満なのが、フォームやレポートで各レコードのデータの大きさに合わせてテキストボックスの高さを自動調節できないこと。Accessで言うところの、「印刷時拡張」の機能です。ないですよね?プ...

NO IMAGE

マクロが謎のエラーを吐き出し続ける場合の対処法 −LibreOffice Base−

  元々コメントだった行を削除すると実行時にエラーが出るとか、単なるmsgboxの行を削除するとなぜかsqlの実行部分でエラーが出るとか、そんな謎のエラーに悩まされている場合の対処法。   今まで実行したことがないディレクトリに.odbファイル本体を移動し、そこで実行する。   これで解消しました...

スポンサーリンク
広告336×280
広告336×280